2021年度ありじゅくきっず園児募集中!!

2017年に内閣府所管企業主導型保育事業として、ちいさな保育所 ありじゅくきっずを開設しました!

0歳からお預かりでき、ご両親の職場復帰を全力で応援いたします。

最大12名のちいさな保育園ですが、給食・おやつは自園調理。

保育料は収入に関係なく、就職先により5,000円or15,000円(主食・副食、おやつ費込)の廉価な設定です。

原則0歳~2歳のお預かりで、行事より日々の保育に重点を置きますので、幼稚園入園までの保育利用も大歓迎です。

2021年度は、0歳児1人、1歳児または2歳児3人の限定募集となります。

詳しくは下記をご覧ください。

https://ari19.com/kids/

先着順での受付になりますので、ご希望の方はお早めにどうぞ。

まずは、お電話(0944-54-0633)にてお問合せ、見学や説明会のご予約をお願いいたします。

ビリギャルご本人・小林さやかさんオンライン講演会

 

先日の坪田先生のオンライン講演会に続き、

ビリギャルご本人・小林さやかさんをお招きして

オンライン講演会も開催できる運びとなりました!!

日時は、11月28日(土)19:30~21:00、

テーマは

『~親子で聞きたい~ビリギャル流・不可能を可能に変える5つのルール』

です。

※アーカイブ(後日視聴)も1週間あります

原作の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」は、

ベストセラーになり、映画化までされました。

【学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話】

https://www.amazon.co.jp/dp/4048919830

誰もが不可能だと思った大逆転劇を可能にした

「さやかちゃん(ビリギャル)」と坪田先生の実話の物語は、

日本中を感動の渦に巻き込みました。

今回は、その「さやかちゃん」こと小林さやかさんの視点から、

まさしく不可能を可能にする方法や考え方についてお話しいただきます。

学年ビリだったさやかさん。

その彼女が慶應を目指すことに対し、周りからは浴びせられた

「何いってんの?」「頭がおかしくなった?」「塾に騙されてるだけ」など、

非難の嵐をどう乗り越えたいけったのか、実話に基づくお話も楽しみですね。

また、原作や映画をご覧になった方はご存知かと思いますが、

さやかさんはお父さまと喧嘩し、ぶつかることが多々ありました。

そういった家族間でのやりとりや、お父さんの変容も

共感できる部分が多いと思います。

そして、これから本当に必要になる能力はいったいなんなのかなど、

子どもたちの未来へのメッセージも講演会でたくさんお伝えいただけます!

ぜひ当講演会を通じて、不可能を可能に変えるコツを、親子でお聞きいただければと思います。

今回も無料でご招待させていただきますので、参加を希望される方は、

お名前と電話番号、小林さやかさん講演会参加希望と入力いただき、ari19.ev2@gmail.comまで送信して下さい。

後日受付完了メールを送信しますので、ari19.ev2@gmail.comからの受信ができるよう設定をお願い致します。

 

ビリギャル著者・坪田信貴先生オンライン講演会のご案内

20_10 坪田先生(生徒保護者向け)

今回、超ビッグなオンライン講演会を開催する運びとなりました!!

講演者は、あのビリギャル著者・坪田信貴先生です。

日時は、10月31日(土)19:30~21:00で、

テーマは『〜親子で聞きたい〜 ビリギャルをヤル気にさせた5つのポイント』です。

さて、ビリギャル&坪田先生といえば、

原作の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」は、

ベストセラーになり、映画化までされました。

物語の中で坪田先生は、

さまざまなアプローチでさやかちゃんの力を引き出していきます。

今回の講演テーマは、まさにその核心に迫る

「〜親子で聞きたい〜 ビリギャルをヤル気にさせた5つのポイント」。

 いったい、坪田先生はどのようなお考えや技術でそこに臨んでおられたのでしょうか。

何より実話がベースなだけに、その方法論は

ドラマチックなご都合主義や机上論などではないことが何よりの魅力。

 「あれは小説(映画)の中だけの話であって、現実はそうはいかないよ」

と言わせない強さがあります。

そもそも「生徒のやる気を引き出す」って、私たち塾側にとっても永遠のテーマ。

それは保護者さまも同様でしょうし、何より生徒さん自身も

「やる気を出したいけど、どうすれば出るんだろう……」と思っていることでしょう。

誰だって「やる気が出れば勉強する」のは分かり切っていますし、

そうなれるならそうなりたいと思っているはず。

難しいのは「では、どうすれば?」の部分です。

今回、坪田先生にはまさにそこをお話しいただこうと思っています!

 

今回は無料でご招待させていただきますので、参加を希望される方は、

お名前と電話番号、坪田先生講演会参加希望と入力いただき、ari19.ev2@gmail.comまで送信して下さい。

後日受付完了メールを送信しますので、ari19.ev2@gmail.comからの受信ができるよう設定をお願い致します。

 

9/2臨時休講のお知らせ

福岡管区気象台からの情報によりますと、本日夕刻から深夜にかけて、

台風9号の影響を最も受けるとの予報が出されており、強風や大雨による危険性が考えられます。

また、市内のほとんどの学校が臨時休校となっております。

従いまして、塾生の通塾の安全を考慮し9/2(水)の授業は臨時休講とさせて頂きます。

 

キングコング西野亮廣さん、オンライン講演会のご案内

 

今回、あのキングコング西野亮廣さんのオンライン講演会を開催することが決定しました!
日時は8月1日(土)19:30~21:00、
テーマは「夢の叶え方」です。
西野亮廣さんといえば、核心をズバッとつくものの見方と、既存の価値観にとらわれない生き方で、ビジネス分野でも示唆に富んだ提案を次々と送り出し、多くの方から支持を集めています。
お笑いコンビ・キングコングで人気を博しているにも関わらず、絵本を描き始められたのは有名な話です。
また、近畿大学の卒業式スピーチは、伝説のスピーチとも言われています。
<「人生に失敗など存在しない」平成30年度近畿大学卒業式>

クラウドファンディングで資金調達し、
分業制で制作した絵本 「えんとつ町のプペル」は異例の40万部の大ヒットを記録しました(2020年に映画化の予定)。
さらに、国内最大の規模を誇るオンラインサロンは会員数2万8千人を抱え、自身の体験を著したビジネス書は、すべて10万部を超えるベストセラーです!
そんな西野さんに「夢の叶え方」をテーマにお話いただくことになっています。
保護者からお子さままでお聞きいただける内容です。ぜひ親子で一緒にご参加ください。
講演会2日前には、参加URLをメールアドレスにお送りいたします。
当日、その参加URLをクリックしていただければ、自動的に参加可能です。
スマホからでもタブレットからでもパソコンからでも視聴可能です。
オンライン講演会の参加を希望されます方は、参加者のお名前と日中に連絡の取れる電話番号、キングコング西野亮廣オンライン講演会参加希望と入力いただき、ari19.ev@gmail.comまで送信してください。2日以内に受付完了メールを送信致しますので、ari19.ev@gmail.comからの受信ができるよう設定をお願いいたします。

 

6月授業について

6/1より全学年全コース平常授業といたします。

非常事態宣言は解除されましたが、コロナウイルスが無くなったわけではありません。

下記内容を遵守し、細心の注意を払い授業を行いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

有明塾の対応

◆ 出勤前の講師の体温検査を義務付け、37.5℃以上の場合は出勤を停止いたします。

◆ 出勤時および外出から戻った際の入念な手洗い、消毒を徹底いたします。

◆ 休憩時間や生徒の入れ替え時に十分な換気を徹底いたします。

◆ 机やドアノブなど不特定多数が触れる物の消毒を徹底いたします。

◆ 講師は全員マスクを着用します。

ご協力のお願い

◆ マスク着用、手洗い・消毒をお願いいたします。

◆ 発熱や体調不良の場合は登塾を控えてください。また、ご家族に感染の疑いがある場合も登塾を控えください。

今後の予定

4/29~5/6までは、年間予定により休校となっております。

休暇中、校舎は不在となりますので、電話などの対応は5/7以降となりますのでご了承ください。

5/7以降の授業につきましては、原則、学校が再開される場合は平常授業、

学校休校の場合は、コース別に代替授業を行います。(書道は休講)

緊急事態宣言に伴う対応について

本日政府より「緊急事態宣言」が発令されました。福岡県も対象となっていることから、以下のように対応させていただきます。生徒、保護者様にはコミルまたは書面にて詳しくご案内いたします。生徒、ご家族の皆様の健康と安全を確保するための苦渋の決断にご理解とご協力をお願いいたします。

幼児・小学生・公立中学生

4/13(月)~5/6(水)まで休校

私立中学生・高校生

4/13(月)~4/28(火)までの自習は中止

4/29~5/6は年間予定によるゴールデンウイーク休暇のため休塾

緊急事態宣言期間中の4月度授業は、現在行っている新型コロナ感染対策をより確実に実施するとともに、空いている教室をフル活用して2メートル以上の間隔をあけて授業を行います。