mixiチェック

どうしよう? お習いごとのイヤイヤ期

■2016/07/07 どうしよう? お習いごとのイヤイヤ期
有明塾のそろばん担当、土井です!

すっかり暑くなってきましたね。
そろばん教室に駆け込んでくる子どもたちが汗だくになる季節がやってきました。
学校のプール授業で、くったくたになっている子どもも少なくありません。

疲れから、いつものように指が動かない、
眠気から、いつものようにパッと九九が出てこない、

だから、いつもよりマルが少なかった、
だから、いつもよりうまくいかなかった、
だから、いつもより楽しくなかった…

この時期は、この負の連鎖との戦いでもあります。

「先生、うちの子、最近そろばんをイヤがるんです…前はあんなに喜んでたのに。どうしたらいいんでしょう?」とご相談を受けることもしばしば。

その言葉に、「先生にはこんなこと聞きづらいけど、でもイヤがるなら、辞めさせた方がいいのかしら?」という親心が隠れていることもよくわかります。

ですが、実はここが生徒・親・先生みんなのこらえどころなのです。
とある本で、今でも読み返す一説があります。

『学習とは、成長のためのトレーニングのようなもの。ほかの子がなわとびを100回跳べている時に、自分の子が10回なら不安になるかもしれません。

けれども0回が3回、そして5回、7回を経て10回になったことを、他人の100回を見て忘れてはいないでしょうか?

その1回ずつが実は大きな成功体験なのです。
成功とは、結果ではなく過程の中に幾度も体験できる成長のための栄養素なのです。』

『できる子はやっぱりそろばんをやっている』より引用)

「いつもよりうまくいかなかった、もうやりたくない」とがっかりするお子さんを見るのがつらい親心、よくわかります。
形は違えど、講師も同じ気持ちです。

ですが、それを乗り越えたときの景色を見てほしい! これもまた本音です。

ですから、イヤイヤ期のお子さんにお悩みのときは、いっさいのご遠慮なくご相談ください。
生徒・保護者・講師が三位一体となって、一緒に乗り越えていきましょう!!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有明塾
http://ari19.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県大牟田市東新町1-3-9
TEL:0944-54-0633
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/61k0sC
Twitter:http://goo.gl/YFJcKS
mixi:http://goo.gl/86XB6j
アメブロ:http://goo.gl/rad0Su
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
有明塾の特徴 有明塾の指導理念 校舎案内&アクセス 講師紹介 入塾までの流れ
有明塾の特徴 合格実績 卒業生メッセージ募集
小学生コース 中学生コース 高校生コース
キッズそろばん キッズ書道・硬筆 キッズ英語