校舎・教室紹介

mixiチェック

読み聞かせから本好きまで、本が美味しい人生を

■2016/11/08 読み聞かせから本好きまで、本が美味しい人生を
今年の読書週間は10月27日から11月9日までですが、皆さん秋の夜長を楽しんでいますか?


ここ1週間は梅原猛氏の著作を片っ端から読んでいます。ああー大学生までに読んでおきたかった!とても面白くて思わず時間をオーバーしてしまいます。

学生のうちにもかなり本は読んだのですが、アルバイトや創作に明け暮れていたので全然足りていないんですよね…

文系を選択する塾生の皆さんに先輩として一つ申しておくならば、大学教授は基本的に自分の著作を教科書に授業をする方が多いので、その分野の大家や古典、著名なものは自分で探して読んでおかないと、一番ためになる勉強を逃すことになってしまいます…よ…

人生は長く見積もっても80年ほど。その間に得られる経験や知識は知れています。でも、読書をすれば先人の、他人の見識のエキスをたくさんいただくことができるのです。

人生が何倍、何十倍にも豊かになる。こんな美味しいことをしない理由が見つかりません!

本好きにするためには早くから読み聞かせなどを行っておくとよい、とはよく言われますが、皆さんいかがでしょうか。

私は、大事なのは本人の好きなように読ませることだと思います。

親があまりにもコンテンツを選んで与えるのは、少なくなっても多くなっても子供の権利の侵害になるでしょう。意欲も育ちません。

本や物語が楽しいものなんだ、ということを最初に教えて触れさせてあげられたら、あとは本人にお任せして、好きな本を好きなだけ読んでいけるようにすればと思います。

私は子供のころはとにかく物語が好きで、漫画もたくさん読み、図書室の本を片っ端から読んでいましたが、今は小説よりは論説文が好きで、そういった本のほうが圧倒的に多いです。

まだお話の内容も分かっていない我が家の1歳3か月は、仕掛け絵本が大好きです。お話の途中で本を閉じちゃったりもしますが、お気に入りの本を延々ループで1時間は余裕で読み聞かせさせられるのですが、できる限り好きなようにさせています…(苦笑)



息子が同じように本好きになるかどうかは分かりませんし、強制はしませんが、糸口は与えてあげられるようにと思っています。それは、遊園地に連れていくのと同じような感覚です。

思えば授業でも、こんな面白いことがあるんだよ!!と同じように皆さんにシェアしているだけという側面がありますね(笑)

ビブリオバトルも盛んですし、塾でも一度開催してみようかなと思っています!おすすめの本を持ってぜひ!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有明塾
http://ari19.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県大牟田市東新町1-3-9
TEL:0944-54-0633
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/61k0sC
Twitter:http://goo.gl/YFJcKS
mixi:http://goo.gl/86XB6j
アメブロ:http://goo.gl/rad0Su
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
有明塾の特徴 有明塾の指導理念 校舎案内&アクセス 講師紹介 入塾までの流れ
有明塾の特徴 合格実績 卒業生メッセージ募集
小学生コース 中学生コース 高校生コース
キッズそろばん キッズ書道・硬筆 キッズ英語