校舎・教室紹介

mixiチェック

中間テスト→期末テスト

■2016/05/31 中間テスト→期末テスト
中間テストお疲れ様でした!松村です。

さて、結果が各学校で出始めてきましたね。自分なりの期待通りの結果は出ましたか?
過去最高得点を取った人もいれば全然振るわなかったという人もいたかもしれませんね。
以前講師ブログの方で書いたと思いますが、社会を担当していますので社会の点数の取り方を教えます。

学校のテストは
A一問一答
B記述
C表・グラフ・資料問題
に大きく分けられます。
勉強している教材は、おそらく記述中心ではなく一問一答形式中心ではないでしょうか。こういう問題集は解けば解くほど単語を習得できるのですが、Aの勉強ばかりしていても良い点数は期待できません。ただ、B・C用に新しい教材を購入…というわけにもいきませんよね。だから今使用している教材をフル活用すしてみましょう!
では、どうするか?
問題文を問題として答えていけばいいのです。
例えば、「中部地方にある飛騨・木曽・赤石山脈をあわせて何とよぶか?→日本アルプス」と答えていたものを、答えを隠さず問題文を隠し「日本アルプス→中部地方の飛騨・木曽・赤石山脈をあわせたもの」と口答で答えることです(書いていくと時間がかかりすぎるのでここは口答でいきましょう)。この方法の利点は2つあります。1つ目は日本アルプスという単語の意味を深められること。意外と一問一答形式は単語の意味が入りません。「この単語の意味を説明してみな?」と言われるととたんに答えられなくなるパターンが多いのです。でも、これなら意味を理解して説明でき、記述形式Bにもすんなりと対応することができますよ。2つ目は口頭で行うことにより1.答えを考えろ 2.話せ 3.(自分の話している内容を)聞け と1問で3回も脳を刺激することができるそうです。一石二鳥どころか三鳥ですね(周りに人がいると迷惑になるので、部屋などでやりましょう)。
社会が苦手な人は、単語の意味が理解できていない人。友達に説明できて初めて意味を理解できていると言えます。中間テストで点数が振るわなかった人はぜひ試してみてくださいね!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有明塾
http://ari19.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県大牟田市東新町1-3-9
TEL:0120-666-211
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/61k0sC
Twitter:http://goo.gl/YFJcKS
mixi:http://goo.gl/86XB6j
アメブロ:http://goo.gl/rad0Su
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
有明塾の特徴 有明塾の指導理念 校舎案内&アクセス 講師紹介 入塾までの流れ
有明塾の特徴 合格実績 卒業生メッセージ募集
小学生コース 中学生コース 高校生コース
キッズそろばん キッズ書道・硬筆 キッズ英語